Close

Io resto qui: addio!

作曲者: Giorgio Susana

 

作曲者より

第二次世界対戦下のロシアでは、ある一人のイタリア兵が雪の下で死んだ。死の間際、彼は戦友に、希望の言葉を告げた。「白樺の野に、春は戻る…。」春は再生と平和を象徴する季節だった。

私が書いた音楽は、甘美で穏やかで、そして詩的です。死は恐れるべきものではありません。冒頭部分のSusの和音と幾多ある静止は、戦いで死んでいったあの男と、他の多くの同じ境遇に置かれていた人々の、最期の瞬間とため息を表現しています。

製本版とデジタルスコア版(ダウンロード版)の2種類あります。以下でどちらかを選択して下さい。

 

(新型コロナウイルスのため製本版の日本国外への発送は一時中止しております。ご了承ください。)

クリア

説明

作曲者: Giorgio Susana
声部: TTBB
伴奏: アカペラ
言語: イタリア
演奏時間: 2’10”
ページ数: 8