Close

讃歌・未来へ

作曲者: 松下耕
作詩者: みなづきみのり

 

作曲者より

2015年に書いた作品です。私は、当時全日本合唱連盟のこどもコーラス委員会に所属していて、その年の夏に行われる「こどもコーラスフェスティバル」の合同演奏のために書き下ろしたものです。詩は、やはりこどもコーラス委員会の委員であるみなづきみのりさんが書いてくれました。
私は、この曲を書くにあたり、皆で歌い合う喜びを身体全体で表現できる曲にしようとしました。音域、リズムなどを平易なものとし、曲の構成もシンプルで理解しやすくなっていますので、歌の好きな子なら誰でも容易に歌うことができるでしょう。
この曲は、ピアノ伴奏とともに演奏するように書かれていますが、オーケストラ伴奏版の楽譜も存在します。こちらの版は、ピアノ版初演の翌年、2016年8月7日、アクトシティ浜松中ホールにおいて、こどもコーラスフェスティバル参加合唱団のメンバー全員と、ジュニアオーケストラ浜松との共演で、感動的な初演がなされました(指揮は作曲者)。オーケストラ版の楽譜に関するお問い合わせは、一般社団法人東京国際合唱機構までお願いいたします。
平和で、健やかに歌える日々でありますように願いながら。

2020年10月28日 八王子にて
松下 耕

製本版とデジタルスコア版(ダウンロード版)の2種類あります。以下でどちらかを選択して下さい。

 

(新型コロナウイルスのため製本版の日本国外への発送は一時中止しております。ご了承ください。)

クリア

説明

作曲者: 松下耕
作詩者: みなづきみのり
声部: SSA
伴奏: ピアノ
言語: 日本語
演奏時間:
ページ数: 20